グローバルマーケットウォッチ 2021年5月9日

クラッシュは健全なこと 202159

第一四半期の企業決算は極めて好調だが、高値が続くリスク資産市場に対する政府当局者のマーケットへの警戒発言、ウォーレンバフェット氏のマーケット過熱感発言などが相次ぎ、上値を追えない雰囲気である。

弱気の機関投資家と強気の個人投資家のせめぎ合いの中でも、米S&P500、ダウ平均は史上最高値更新を続け、ドイツダックス指数はほぼ史上最高値など世界株式は高値圏での横ばい、久方ぶりの金価格上昇基調、さらにREIT指数はコロナ前の高値を取り戻しつつある。

世界的にリスク資産は強い。

一方で、多くの専門家は一様に、マーケットクラッシュはそう遠くないと警告を発している。

専門家が今後、時折、クラッシュが来ると叫び続ければ、早晩的中するだろう。しかし、クラッシュを恐れているわけではない。

投資家は、過去のマーケット経験で、利口になっているような気がする。また、リスク許容度も高まっている。

資本主義が崩壊しない限り、経済も企業収益も成長し続けると見ているので、今4000ポイントのS&P500は当面は下押ししても、8000ポイントに向かって上昇し続けるとほぼ確信しているからであろう。

当面の一時的なクラッシュやコレクション(調整的大幅下落)は極めて、健全なものと考えているはずである。

Crash is healthy matter May 9, 2021

The company’s financial results in the first quarter are extremely strong, but the investors’ sentiment is cooling by the government official’s and Warren Buffett’s market overheating remarks.

Even in the battle between bearish institutional investors and bullish individual investors, the US S & P500 and Dow Jones Industrial Average continued to hit record highs, the German Dax Index was almost record high, and world stocks were flat in the high range. 

 Gold prices, the first time in a while, are on the rise, and the REIT index is regaining its pre-Corona highs.

Risk assets are bullish worldwide.

On the other hand, many experts have uniformly warned that the market crash is not too far.

If experts occasionally continue to scream for crashes in the future, it will hit the spot sooner or later.

But they, by themselves, are not afraid of a crash.

Investors seem to be smart in their past market experience. Risk tolerance is also increasing.

They are pretty sure that the current 4000-points S & P 500 will continue to rise towards 8000 points, even if it’s occasionally down , as we expect the economy and corporate profits to continue to grow unless capitalism collapses. 

Temporary crashes and corrections (adjusting  sharp drops) should be considered extremely healthy.

Posted by yayconsulting